Red Phoenix Investmentsの信念

 

 

時々自分のこどもたちから見て、私は彼らにどのように映っているのだろうかと考えることがあります。父親として、誇りに思ってもらえているだろうか?仕事をしている姿を見て、将来私のような仕事に就きたいと思うだろうか?

一般的な父親が持つ考えとしては自然なことかも知れませんが、私は彼ら世代のために、できる限り明るい未来を創ってあげたい、またそのために自分に何ができるかと考えるようになりました。そのような折、東京理科大学の関係者と話をする機会を頂けました。次の世代に、希望あふれる仕事を創ってあげたいと想いを伝えたところ、私の情熱に賛同していただきました。その後、私の長年の投資経験と大学生の研究力を融合させるジョイントベンチャー設立へと繋がりました。大学からの協力を得て、沢山の学生と接することができました。彼らはとても聡明で才能と好奇心に溢れています。数名のインターンはAIに関わる分析や膨大なデータを操作できる能力を持っていることに驚かされました。

 

私は自らの会社運営やスポーツを通じた経験からチームワークの重要性を実感しています。チームメンバー1人1人が助け合い、同じゴールに向かって努力することの大切さを学び、レッドフェニックスインベストメント(RPI)の企業理念とすることにしました。RPIは東京理科大学、そこに通う大学生、サービスプロバイダー、その他全ての方々とのパートナーシップを強い絆で繋げ、新しいビジネスの形として一緒に成功を収めることを目指しています。

 

RPIのストラテジーは、クオンツをベースとして、膨大な量のデータ分析、複雑なアルゴリズムを使いAI技術による投資方法を採用しています。私たちRPIは、機械と人間との融合、このストラテジーを監視・実行する優秀なチームであると信じています。豊富な投資経験は元より、経営哲学、最新の技術の融合が、RPIのα(アルファ)値であると考えています。

RPIは、バーゼル規制に最小限に抑えるように対応しつつ、安定したパフォーマンスの実現にコミットします。

RPIは、独自のテクノロジーを使用し、パートナーに極めて高い透明性を持って業務を行う所存です。