ご挨拶

私は、20年間以上、金融業に携わってまいりましたが、金融マンとして最も大切なことは、「逃げない事」「親身になって寄り添う事」だと思っています。その思いだけはぶれずに金融業界で戦ってまいりましたが、その長い道のりで、より信頼すべきパートナーや友人に恵まれ、そして、何よりも素晴らしいお客様と数多く出会うことが出来ました。
そうした中、私は、大きくて安心という「信用」ではなく、本当に寄り添ってくれる安心という「信頼」を提供する少数精鋭のプロ集団の資産運用会社を作りたいとかねてより考えておりました。

その思いを実現したのが、レッドフェニックスインベストメント株式会社です。
私たちのストラテジーは、サステナブル戦略(インカムゲイン中心)とアブソリュート戦略(クオンツモデル運用)になります。
サステナブル戦略は、大学の基金の運用モデルに近く、株式投資はせず、インカム・リターンを安定的かつ継続的に積み上げる戦略となります。デンマークの公的年金ATPのようなリスクベースのアプローチでポートフォリオを運用・管理します。
アブソリュート戦略は、ボラティリティ裁定取引戦略のクオンツ運用で、マーケットと非相関であり、リスクを最小化し高いシャープレシオを実現・維持します。従来の株式ロングショートファンドとは手法が異なる、AI等も活用した新しいクオンツモデルと自負しています。

また、東京理科大学様との共同研究や優秀な東京理科大生をインターンとして採用し、アジアのトップ大学が集まる投資コンテストにチャレンジしていきます。

私たちは、「利他」の精神を重んじ、本当の意味で顧客から「信用」され、安定的、かつ、永続的な「信頼」関係を未来永劫続けていく、そんな新しい日本発の資産運用会社になりたいと思っています。

レッドフェニックスインベストメント株式会社
代表取締役 立花浩毅